岩屋奥之院のつづき

ふぅ~。。。しんどっ。。。
やっと、第七十番まで来ましたっ。
やったぁ~!八十八番まできましたよっ^^v
。。。って、あれ??
上にはてっきり社があるものだと思ってたんやが。。。見当たりません。。。


左奥にも何かあるみたいです。
お?これかな?そういえば岩屋ってなってたしね。
入り口で一礼し、しゃがみながら1mほど奥に入る。
こちらの像が、薬師瑠璃如来さま???
(ん~。。。違うような。如来というより僧のような^^;)



八十八番石造のところまで戻る。

はじめ気づかなかったんですが
奥に石段らしきものが見えました。


(何年も誰も訪れてないのか、石段に土が積もりまくりっ**;
足踏み外しそうで怖いのなんの@@;)


そのまま、ずずずーーーっと進んでくと。。。


お?ここが奥の院になるのかも??

自然石にそのまま文字を刻んでるのが印象的でした。




ではチャリンコを停めてるところまで
戻りましょうかね。。。
坂道は、登りよりも下りのほうが危険で
足にも負荷がかかるのです。
難関の土混じりの石段を降り
ホッとしたので、気が緩んだのか
普通の石段でこけそうになりましたわっ^^;
(桜の花びらで滑りやすくなってたんすw)




前編へ。

0 件のコメント :

コメントを投稿