法楽寺(後編)

境内の左手側
手水舎
龍ではなく水がめ形状です!
観世音菩薩堂
水子地蔵
山門そばの左手側には、3本の錫杖


← この鉄錫杖を3つ全部持ち上げれると
念願成就のご利益があるそうです。


左の一番小さな(高さ1m20cmほどかな?錫杖は
まぁ持ち上げれるかと思います^^;
(それでも重さ20キロくらいに感じましたがw)

右のも、なんとか持ち上げれました。汗

。。。が、真ん中の2m近い錫杖。。。
うりゃぁああああ~~~~~っ!!
と命いっぱい力んでも
微動だにしませんでしたw爆

重さ70~80キロ以上あるんじゃないだろか?w

こんなん持ち上がるワケねーだろっwwwって、思ってたんやけど
テケテケっとやってきたお爺さんが3本見事に持ち上げはったというwww

老人パワーおそるべしっ!!w


弘法大師堂
大数珠があります。



大師堂の左右に
納骨供養塔
秋葉大権現

四国八十八ケ所霊場本尊


おなじく大師堂の右手にある
2~3mくらいの石碑。

私的には、かなり目を引きましたっ!! →


千手観音や涅槃像など、八十八体(たぶん^^;)が、細かく施されているのですっ!

写真撮ってる時は気づかなかったんだけど
足元に四国のシルエット模様があったのですなっ^^;




境内左奥は
展示ギャラリーのようです。
なんで羊?? (今年は未年でもないのに^^;)
有料なので入りませんでしたが、周りの見えてる展示物は撮っておきましたっw
地元田辺大根のオブジェ
(昭和25年ごろ絶滅した大根)
提婆達多
 
お釈迦様の帰郷
 
鬼瓦などがズラリっ!
 



法楽寺 (大阪十三仏まいり第一番霊場) ご朱印



前編へ

0 件のコメント :

コメントを投稿