須磨寺⑨ ~素晴らしい宮彫り!~


さて、では書院側を通って帰りましょうかね。
書院
書院 仏堂でもあり、本尊は阿弥陀如来
書院片隅に女児?石仏

本坊
本坊
大僧正像
(何大僧正なのか漢字が読めん。汗)
本坊玄関の宮彫り
圧巻の宮彫りが施された正面玄関!
本坊玄関の宮彫り 本坊玄関の宮彫り
唐獅子牡丹
本坊玄関の宮彫り (クリック画面でさらに拡大表示で見てみて!)
上から、朱雀・獅噛・松に鶴
本坊玄関の宮彫り (クリック画面でさらに拡大表示で見てみて!)
扉左に降龍、右に昇龍、真ん中には双子龍

玄関正面だけでなく、側面にも!!
本坊玄関左側面 宮彫り
左側面 松に鶴・菊と鶏
本坊玄関右側面 宮彫り
右側面 松に鶴・牡丹と孔雀

庫裏
庫裏

書院・本坊・庫裏前の庭園
庭園の枝垂れ桜 枝垂れ桜
枝垂れ桜が満開でした♪ (注。訪問日は4/19ですので念のため^^;)
松尾芭蕉の句碑
松尾芭蕉の句碑
ライオンのような獅子
ライオンのような獅子?
庭園の松
松がキレイに刈り込まれてます。
句碑と干支燈籠
真鍋豊平句碑
真鍋豊平句碑
干支燈籠
巨大な干支燈籠
須磨寺境内殆どの樹木は、手入れが行き届いてるので、見てて気持ちいいです♪

ちなみに、書院・本坊・庫裏には、源平の庭側からでも行けます。
花舞台(上画像庭園)への階段
源平の庭
階段踊り場からみた源平の庭

以上、珍ばかりではなく名所でもある須磨寺参拝でした^^
須磨寺のご朱印
須磨寺ご朱印



最初 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿