福井県立恐竜博物館③

1Fにあがると、否応なく目につく恐竜がっ!
迫力の実寸ティラノサウルス!!
こ。。。こいつ!動くゾ!!(by.アムロ)

(動画はSのアイフォンより拝借しました)

でっかいねぇ~! おしりの穴もちゃんとありますなっw



ティラノサウルスのぐるり
ティラノの幼体かな?
卵内の胚の様子模型
サバイバルナイフ
のような
足の筋肉
復元模型

成長と幼体の骨格 

大腿骨
(メノウのようなツルツル断面っすw)

頭部化石 トリケラトプス(画像左上)の頭部なんてわたくしめの身長くらいあるし@@;


骨板
尾椎棘
装甲板

皮膚
ふんの化石まであるw

プシッタコサウルスの化石



パンフレットによる本来のルートだと
次は竜盤目のエリアを見るコースみたいなのですが。。。
改修作業中のため通り抜け不可能でした。。。orz (後で2Fへ上がるスロープから、一部を撮ることにします)
ちなみに、恐竜の大分別のひとつとして
骨盤の形状がトカゲに似ているものを竜盤目。
鳥に似た骨盤のものを鳥盤目とするそうです。

竜盤目は後回しにして、次のエリアへ。


ダイノシアター 巨大モニターに映し出された恐竜のCG映像。
恐竜の足音も重低音で響いておりました!




。。。つづく
最初101112最後

0 件のコメント :

コメントを投稿