福井県立恐竜博物館⑨

2F
古生代

生命の誕生 70~80センチもある三葉虫も@@;

脊椎動物の出現
アンモナイトのように見える(画像下左3番目)のは、渦巻き状に並んだ古代ザメの歯です。
現在でも生息が確認された、お馴染みのシーラカンス(画像右下)

陸上への進出
今で例えるなら、動物が大気圏に進出するというくらい物凄い出来事なのだとか。
最古の両生類として脚光を浴びたイクチオステガ(画像3段目左2番目)




。。。つづく
最初101112最後

0 件のコメント :

コメントを投稿