寅だらけw 朝護孫子寺③ ~圧巻の開山堂!!~

第二鳥居(。。。たぶん^^;)
第二鳥居(。。。たぶん^^;) 奥に見えてるのが本堂です。この扁額にも多聞天の文字がありますな。

ここから3方向に分岐してます。汗
開山堂への入り口鳥居
左に曲がると開山堂
赤門
まっすぐ進むと赤門
剱鎧護法堂への入り口鳥居
右は剱鎧護法堂



開山堂への入り口鳥居
まずは、最初に出てくる分岐点。左へ曲がって開山堂へ行ってみます。

鳥居くぐって、すぐ右側に
修行大師像
修行大師像
両サイド青銅灯篭の下には
龍と獅子が施されています。
大師像の横に無骨な石段が
上には石仏のレリーフがありました。

参道に戻り
開山堂参道
階段を上ります。
福徳観音
途中に福徳観音 (観音像ではなくて文字のみですが^^;)


着きました!
開山堂
開山堂 扁額には聖徳太子と書かれています。
「ご自由にお入りください。」と書いてあったので入ってみると。。。
中央にドーン!と、圧巻の仏像が密集した柱があり、そのぐるりを廻ってお参りするみたいです@@;

柱というか仏の樹木というか。。。
四天王や四国八十八ヶ所の本尊が祀られているようで、その密集具合が少し異形にすら感じます。汗
また、八十八カ所各寺のお砂も敷いてあり、お砂踏みめぐりができるようになってました。

さすがに、堂内でパシャパシャやるのは不謹慎に思うし
引きアングルじゃないと収まりきらんので、堂外(堂外の小窓)から撮らせていただくことに
信貴山開祖 聖徳太子
開山堂正面(聖徳太子) 下の中央におられるのが信貴山開祖 聖徳太子
開山堂左側面
開山堂左側面(命蓮上人
中興開山 命蓮上人
中興開山 命蓮上人
開山堂右側面
開山堂右側面(歡山上人
中興開山 歓算上人
中興開山 歓算上人(なぜか扁額と漢字が違う^^;)
開山堂背面
開山堂背面(弘法大師)
高祖 弘法大師
高祖(宗祖弘法大師

正直なとこ、ここを観るまでは、外観のみを見て「開山堂だね」という程度にしか考えてませんでした。汗
それゆえ、非常に見入ってしまいましたよ^^;
開山堂がある寺院は多いですが、ここのように堂内も拝観できる開山堂は少ないと思います。
それに「自由に入ってよい」ともなると、かなり希少だと思います。



。。。つづく
最初 10 11 12 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿