寅だらけw 朝護孫子寺⑦~成福院~

成福院 成福院
宝寿橋のまっすぐ先に成福院があります。
梅かな?キレイですね♪

融通殿
融通殿
本尊:如意融通宝生尊  脇侍:不動明王・弘法大師
本尊:如意融通宝生尊
脇侍:
不動明王弘法大師
「融通がつく」「融通がきいた」という言葉は、この如意融通宝生尊からきているそうです。
地下部は、修行霊場。上層の天珠閣には、多数の身代わり本尊が安置されているそうです。
ちなみに、信貴山朝護孫子寺本堂の本尊:毘沙門天王は、左手に宝塔を持っており
その宝塔の中に有るのが、如意宝珠なのだとか。(端的にいうと、「毘沙門天のお財布」w)


融通殿の向かい(表門入った右側)
願掛けひょうたん・成就駒 願掛けひょうたん・成就駒
願掛けひょうたん・成就駒絵馬があります。 「ひょうたんから駒」にちなんで、より良いご利益の祈願^^v
  ①融通ひょうたんに願い事(一つのみ)を書いて、お参り祈願したのち、自宅に持ち帰り、東方に祀る。
  ②念願成就したら、ひょうたんと一緒に、御礼の成就駒を添えて奉納する。

寅大師
寅大師 
寅大師
修行大師の横にまさかの虎w
寅大師 撫で寅
撫で寅
寅大師 龍
龍もおりますけんのぉw
「撫で寅」の足を撫でれば出ていったお金が直ぐもどる
頭を撫でればボケ封じ、牙を撫でれば立身出世
尻尾を撫でれば延命長寿と、ご利益だらけの寅ですw
(一説には、「とらの子」にちなんでるとも^^;)


表門入った左側には
ようおまいり地蔵
ようおまいり地蔵
わらべ合格地蔵尊
わらべ合格地蔵尊
鎮宅霊符神
鎮宅霊符神 (正面撮るの忘れた_(._.)_)
左側の山門 (奥は宿坊になっている)


融通殿の右隣に
大黒天堂
大黒天堂があります。
災転招福大黒天
災転招福大黒天
撫で小槌(七福融通小槌)
撫で小槌七福融通小槌
「災い転じて福となす」心身に降りかかる災いを祓い、転じて福運を招く!
さらに右には
わらべ七福神
わらべ七福神 皆穏やかなお顔してます。めんこいのぉ~♪
名称不明の祠
これは何の祠だろ?(謎)


。。。で、右壁沿い通路は
四国八十八ヶ所お砂踏み霊石
四国八十八ヶ所お砂踏み霊石が敷かれています。
四国八十八ヶ所お砂踏み霊石 四国八十八ヶ所お砂踏み霊石
でも、これだと1~88まで順番に踏めないんじゃ?( ̄m ̄〃)
三福神堂
付き合たりに三福神堂
本尊:辨財天 脇侍:大黒天恵美酒太神
普段、本尊は見れませんが、巳年のみ御開帳されるそうです。
弁財天の神使は蛇のため)

三福神堂
三福神堂の右から、本堂参道へ出ます。
吽形銀寅 阿形金寅
狛犬ならぬ、阿吽の寅w (てか、なんで金銀なんやろ?w)
吽形銀寅 阿形金寅
横からも撮っといたw


成福院の境内は
まるでご利益の総合総社状態でしたw

ちなみに、朝護孫子寺には
先に紹介した三千院
この成福院
後に紹介する玉蔵院。

計3か所に宿坊(宿泊施設)があります。


。。。つづく
最初 10 11 12 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿