寅だらけw 朝護孫子寺⑧ ~本堂までの見どころ~

本堂へ続くメイン参道
三福神堂から本堂参道に出ます。
三宝荒神堂
すぐ左手に三宝荒神堂
三宝荒神堂の隣に
飛倉館
飛倉館
巾着、打出の小槌など、財運UPしそうな宮彫りですな^^
普通は獅子やバクなんだけど、飛倉館のみ寅でしたっ!! 笛、宝塔、笙(しょう:雅楽の管楽器)の宮彫り 飛倉館のみ寅でしたっ!!
屋根下の宮彫りがなかなかのもの! (両サイドは獅子じゃなくて寅w)
普段は閉まってることが多いですが、信貴山真華流の「いけばな展」が開かれてました。


無料だったので見学させてもらいました。
生け花の知識は全くないので「へぇ~」としか言いようない(;^_^A

飛倉館入り口横に
石像の虎
檻に入った石像の虎


本堂参道の先を行ってみましょう。
青銅製の第四鳥居
第四鳥居。。。本堂に通じる青銅製の大鳥居です。
鳥居そばの狛犬(吽形) 鳥居そばの狛犬(阿形)
青銅鳥居下に古めかしい狛犬

鳥居くぐった右側に
虎の親子石像
虎の親子石像
後生車
後生車
ムカデが刻まれた後生車。 危険てw回せないやんw

鳥居くぐった左側
五重塔
五重塔
何気にでかいですw
水屋(手水舎)
水屋(手水舎)
龍口ではなく、蓮モチーフの水瓶
龍ではなく蓮華モチーフ
後ろにある銀色ポット?は空鉢様のお供え用に使用


水屋の隣
 階段の先は
虚空蔵堂
虚空蔵堂 本尊:虚空蔵菩薩
こちらの屋根下は龍と獅子の宮彫り 

水屋の右隣に
経蔵堂
経蔵堂

外観宮彫りも素晴らしいです! 
祭事時期などに、堂内参拝できるのですが、現在堂内は修復中で開帳は当分未定らしいです( ノД`)

 さらに奥隣り(本堂階段の左斜め下)
霊宝館
霊宝館(入館料300円)
過去に一度入りましたが、国宝「信貴山縁起絵巻」や異形の仏像などがありましたよ。
 第四鳥居から参道をそのまま進めば
本堂への階段
本堂への階段です! 
 



次は、いよいよ本堂です!


。。。つづく
最初 10 11 12 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿