千手千眼観世音菩薩

42手バージョン 千手観音とされる最低本数の腕は42本らしいです。
(ちなみに顔がひとつで腕が20本近くあるものは、准胝観音❐という観音様で、千手観音とは別ものです)

42本も描くとなると大概しんどかったけども
やっぱ千本腕あるほうがカッコええでそ?^^;
なので千本以上のも描いてみましたっ!!
千手バージョン(立像と坐像) 描いてある腕の数は全部で1054本ですっ**;

1000体観音!  三十三間堂❐風の配置に並べてみたっw爆
(ゴマ粒にしか見えんっwww 画像クリックから拡大表示にしないと何が何やらですわなっw)



おまけ
漆黒輝眼バージョン びゃくごうも眼に見立て、全ての眼が光ってるのも描いてみたっw
全開輝眼・・・全快祈願、善戒鬼雁(鬼を押さえつけ戒める)・・・
これはわたくしめが勝手にオリジナル創造したものなので、定説ではありません^^;
(なんか一気にバリ風っぽくなっちまった。。。もうちょいかっちょよく描けると思ってたのにバランス悪いなぁ~。。。)


さらにおまけw

実のところ一番最初に描いたのが以下の4点だったのですが。(消すのも惜しいので載せときます^^;)
①法具のみ彩色
②彩色版β
③彩色版
④金色版

ぐるりの腕も同じ太さで描いてみたら、224本が限界でしたーー;
こうやって区切って並べると、まるでキカイダーみたいですなっw

とまぁ~こんな感じです。
気が向いたら、また別の仏像も描いてみようかと思ったり思わなかったり。。。

1 件のコメント :

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除