再訪) 葛井寺

辛國神社まで来たので、すぐ近くにある葛井寺にも寄ってみました。
紫雲山 葛井寺

ブログに載せるのは3回目だし、特に改修とかもされてないのですが
せっかくなんで、前回見忘れたお手洗いの烏枢沙摩明王の絵を見てみようかと^^;
ありましたっ!
烏枢沙摩明王
歌では、女神様として有名になったけども、ウスサマは基本明王です!
「トイレには~キレイな女神様ではなく、強面の明王様がおるんやでw」

さて、絵も見れたし帰ろうかw ってのも
あんまりなんで参拝がてら他に見落としてる部分がないか再確認^^;
どうみても燈篭にしか見えないけども
青銅鳥居と呼ばれている燈篭^^;
青銅鳥居の先に、石燈篭 
(こちらは鳥居とは呼ばないっぽいw)
本堂
 
今まで気づかなかったけど、ポール?の先が龍ですな!
福井県清大寺とよく似た形状ですね)

旗掛けの松
三枚葉が落ちてないか探してみたけど見つかりませんでした… (。-´ェ`-)

晩飯の準備もあるし、タイムリミットかな。。。ぼちぼち帰宅せねば。。。
南大門を見て、見落としてる点を発見したっ!

門に、バクの装飾があるんやが
門扉上の4箇所のみ緻密なバクになってました!
←境内側 さらに、門の天井に 龍の絵 が描かれてましたっ! 境外側→
(かなり凄いけど、これに気づいてない人多そうw)
室町時代には
三重塔が2つあったのか!

いやぁ~、意外に見落としてたところがあって
寺社って奥が深いんだなとつくづく思いましたです。ハイ


0 件のコメント :

コメントを投稿