難波八阪神社

高津宮をあとにし、次の目的地へ向かいます。

途中
食の宝庫として知られる黒門市場
吉本NGKのすぐ近くにあるなんば千日前通り
を通ってきます。 (本題とは関係ないけども、一応大阪っぽいかな?と撮っときましたw)



今から訪ねる場所は
何年も前から「ぜひ行っとかねばっ!!」と思ってた、大阪の珍神社です!
難波八阪神社 南鳥居 正面に拝殿が見えるのでここが正面鳥居になるかと。。。

南鳥居くぐってすぐ左手に
手水舎
龍口ではなく獅子です!
まぁ~、これも珍しいですけども、もっと珍なるものがあるのです!

参道途中の狛犬 (吽形の足元の子狛犬も厳つめの顔ですな^^;)

この狛犬(子連れの吽形)のすぐ右後ろに
インパクト大の珍!!があるのですが
もうちょい話を引っ張りますw

(すでにチラっと写ってますが^^;)

拝殿
拝殿前の狛犬 (2対いるってのも珍しいですね)
まぁ、これも珍ですわな^^;
青銅狛犬の背面
阿形には、ナニがついとりますなw (ある意味チンですわなw)
祭神:素盞嗚尊奇稲田姫命八柱御子神
たくさんのおみくじが置かれてます!
だるまみくじ
鯛みくじ


   拝殿の左に
社務所
   
拝殿
   右には
神馬像 ナニがついてないっぽいので牝馬かも?
でも、オシリの穴はハッキリと作られている!w



ちなみに、自分は南鳥居からではなく
西鳥居 ここから入ったのですが。。。
ぬ? 右横。。。
ぬわわわわっ!
ズンっ!
ズンっ!
がばっ!
ズドドドドーンっ!! 超巨大な獅子頭っ!!(@@;  
これが難波八阪神社を珍神社として超有名にした獅子殿ですっ!!
キバだけでも、この大きさw
鼻の穴からは超高温の鼻息熱風が。。。なワケはなくw
スピーカーが仕込まれているのです!
ちなみに目からビームが。。。出ませんw。。。が、ライトが仕込まれています。(祭夜には目が光るワケです!)

祭神:素戔嗚尊の荒魂   獅子の口は舞台で、祭事には獅子舞や雅楽などが奉納されるそうです。

あくまで、神社のメインは拝殿(本殿)なのですが、この獅子殿が有名になりすぎて
巨大獅子頭見たさに来る参拝者(ま、自分もなんですがね^^;)が多いそうです(;^ω^)
一番の珍物を載せましたが、ほかにも末社などがあるので、そちらも載せますね。。。

後編へ、つづく。

0 件のコメント :

コメントを投稿