ここは耕三寺だからっ!!(8)

耕三寺のサブメインであろう場所に入ります!

至心殿の左奥(本堂翼廊の右手側)に
千仏洞地獄峡(せんぶつどうじごくきょう)
入り口の上。。。()なんだろ?ツイン閻魔さま?^^;
どうです? ネーミングからしてわくわくしてきませんか?w
入り口手前には現在の温度と洞窟内の温度が表示されてます。 (約10℃ちかく温度が低いのですな)
名前のとおり、中には千体の石仏と地獄極楽画図があるそうです!!
よぉーし!ほんまに千体いたはるか数えてみるゾw
絶対無理だと思うが?w

では、いざ入窟っ!!
外の光が入ってるので入り口付近は、まだまだ明るい。 (って、もうすでにかなりの石仏がいたはりますやんw)

1。。。2。。。3。。。4。。。あ~無理w ギブアップですっw
はやっwww もうギブかいっwww
はひ。。。降参です。。。耕三寺(こうさんじ)だけに^^;
誰がそんな上手いこと言えといったっw

所々に灯りが点いてるので、胎内堂のように真っ暗ではない模様。
むこうの壁に、なんやら門が見えますな。

門の中には
閻魔さまがおられましたっ!

こっから地獄峡になるのでしょうか。。。門を横目にさらに奥に進みます。
なにやら見えてきましたな。。。

堂内の壁に絵が飾ってありましたです。
版木に施された地獄絵図ですなっ!

この先、しばらく
こんな感じで地獄絵図が続きますっ!!
お?途中から絵の内容が変わってきましたっ。
極楽浄土へ向かうといった構図でしょうかね。

絵はここで終わりのようですが、この先もまだまだ洞窟は続いてます。。。

。。。耕三寺(9)へ、つづく。

0 件のコメント :

コメントを投稿