竹林寺(3)

喫煙できる場所(正確には奥の建物の外w)があるみたいなので一服がてら入ります。
こちらには、獅子に乗られた文殊菩薩がおられましたです。 威厳のある表情の獅子ですな。

向かいにはブッダの像もありました。 上の曼荼羅図と梵字の額。ちょっと欲しいかも。



本堂右手奥に
子安地蔵尊(こやすじぞうそん)
淡島明神(あわしまみょうじん)
稲荷明神(いなりみょうじん)

水掛地蔵

仏陀ドーム
毎回思うことなんだけど、仏陀とはお釈迦さまのことなのですが
ブッダと呼ばれる場合は少し異国チックな造形になるのはなんでだろ?w


船岡(ふなおか)
明治中期、荒廃してしまった竹林寺復興の基礎を築いた船岡芳信和尚の遺骨が納められてるそうです。

五重塔の下側には
千躰仏(せんたいふつ) 実際に千体もおられないようですが、お地蔵さまがびっしりです^^;


いやぁ~、なかなか見どころの多いお寺でしたよ。
竹林寺というわりには、竹が見当たりませんでしたが^^; (もしかしたら有料の名勝庭園に竹林があったのかな?)
















これは直接お寺には関係ないんだけども
木にキノコがびっしり生えておりましたよっw



0 件のコメント :

コメントを投稿