鶺鴒石

朝もまだ早いし、道の駅うずしおに行くまえに、なんぞ見るところはないかと車を走らせてると。。。
向こうのほうにでっかい鳥居が見えた!

行ってみることに。。。
自凝島(おのころじま)神社 わたくしめが豆粒に見えるくらいの、めっちゃでっかい大鳥居ですっ@@;

後日知ったのですが、大鳥居すぐ後ろの松は三鈷(さんこ)の松といわれ
見つけると幸せになる三枚葉の松葉(お守り替わりに持ち帰り可)が落ちてたらしい><;
千度石 お百度参りの百度石というのは見たことあるけど、千度ってーー;

石段上がった右手に
鶺鴒(せきれい)
紅白の紐。縁起のいい石なんだろな。と何気に両手で2本の紐を触ってたんやが。。。
おいw GINwww その紐、持つ順番があるみたいやゾw
まぢで?www
ほほー、持つ紐と順番で違うご利益があるのですな。
。。。って、2本同時に持ってもうたっちゅーねんっw その場合はどうなるんや?w
ぶははwww 先走りするからそうなるのじゃw

正殿 伊勢神宮チックな屋根ですな。

御神木
夫婦(こえ)松。樹齢は不明)
歌碑



奥まで進むと。。。八百萬(やおよろず)神社伊弉諾命(いざなぎのみこと)伊弉册命(いざなみのみこと)御子神(みこがみ)(子供)が祀られています)がありました。

大鳥居に対し、中はさほど広くなかったですが、なかなか雰囲気のある神社でした。


0 件のコメント :

コメントを投稿