阿波の土柱

四国(徳島)入りしました。



今でもあるのねっw アドバルーンって久しぶりに見たわっw

大菩薩峠は、去年行ったしなぁ~。。。
一年経って、さらに進化してるか見に行くのもいいが
どうせならまだ行ってないところに行きたいしなー。。。


実のところ徳島県で特になにかが見たいというのはあまりなく^^;


そのまま高知まで行こうかとも思ったんですが
せっかくなんで何か1箇所だけでも見ておこうと、阿波の土柱という場所に行きました。
え?これがそう??
ふ~ん。。。こんな感じなんね。
世界三大奇勝のひとつとのことですが。。。正直、普通の土砂に見えるのやが^^;

って、思ってたら、どうやら奥にあるそうですw
舗装の小道をテクテク歩いてくとありましたっ!
阿波(あわ)土柱(どちゅう)
130万年前の砂岩層が風雨の浸食により長い年月をかけてできた自然の造形。高さ20mほどはありそうです。
なんつんでそ? 土版の鍾乳石って雰囲気ですな。
年々風化が進んでるそうで、その大きさも小さくなってきてるそうなので、そのうち見れなくなるだろう。。。とのこと。

真上から見ると圧巻なのだそうですが、登り方がいまいちわかんなく。。。
まぁ~これでヨシ!としとこうかw と見学を終える我々でありました^^;


0 件のコメント :

コメントを投稿