観音寺(後編)


本堂の隣には大師堂
堂内
そのまま奥に行けば
天龍の滝があるみたいですが
大師堂概観全体像を撮るのに
橋を渡ったので
まずは橋の先(画像でいうと右後ろ側)を見てみることに。 

4~5mくらいある白衣観音
白衣なのに金色やが^^;
奥のほうに見えてる巨岩
これが木魚石なのかな???



大師堂まで戻り、奥に進んでみます。
どでかい尺上www
尺上門?通ったすぐ左手には十三仏
一番奥には
祈祷場
堂内には不動明王明王群 (なかなか凄いっす!)

祈祷場外左には
天龍の滝
石仏不動明王の下に延命水

祈祷場の向かいは
鎮宅霊符神社
鎮宅霊符神が、亀(蛇が絡んでるから玄武だね)に乗られてる!


ご朱印は貰いませんでしたが、いやはや、なかなか見応えのあるお寺でした♪




暗峠本筋に戻り、少し降りてくと鳥居が。。。
もしかして観音寺の正式な入り口?
と思ったら、成願寺という別のお寺に行くみたいです。
(ここは訪ねてません^^;)
さらに峠を下ると
慰霊碑もありました。

ブログラベルは「ちゃりんこ一人旅」ですが
額田駅~興法寺~慈光寺~額田駅までは徒歩(登山下山)です。 (ねんのため^^;)

前編へ

0 件のコメント :

コメントを投稿