っていうか、寺の駐車場はすぐに見つかったのに肝心の神宮寺はどこにあるんや?w
そこでもない、ここでもない。うろうろ探しまわってると、やっと発見しましたっ!!
護法山 神宮寺
山門扉に仁王レリーフ!
珍しいねw
「特徴的な山門だし、すぐ見つかったんじゃ?」
って思われたかもですが。。。

外から引きで見ると
ごくごく普通の家にしか見えないんですよwww
(この山門に気づかないと、ここが寺だとはわかりませんってば。汗)

呼び鈴を押し、ご朱印の旨を伝えると
そのまま入って庭のほうまで周って下さい。とのこと。
(庭てw 境内と言うべきじゃないんかなぁ^^;)



。。。ふむ。 確かに庭かも。。。

敷地内(境内)には池もあり、住宅としては結構広い。

。。。ただ
全くとは言わんが、お寺っぽさは殆ど無い。汗

本堂 (本堂自体も寺っぽさを感じない。)
撮っていいか迷いましたが
堂内はしっかりお寺さんのようです^^;
これは確実に本堂内でご朱印頂けるだろう。。。と思ってたけど
ご朱印頂くまで、庭。。。もとい境内で待たされました^^;

ほかには
でんごっつい五輪塔や、線彫りの地蔵(西向き地蔵というらしい)がありました。

河内西国巡礼でもない限り、ここが寺だと気づく人は殆どいないんじゃないやろか^^;



神宮寺 (河内西国33箇所 第十八番霊場) ご朱印





おまけ。。。というか、見つけやすい行き方w
神宮寺駐車場から、山を背に向け、徒歩で左にちょいと進むと
朱鳥居が見える池があります。
橋を渡って、そのまま真っ直ぐ行くと
神宮寺山門が見えます!
ここは楠稲荷大明神 
(神宮寺ではありません^^;)

0 件のコメント :

コメントを投稿