興法寺(本編)

鷲尾山 興法寺
山門
紅葉が綺麗と有名らしいのですが、11月初旬なのにまだ色づいてませんな。。。

山門くぐってすぐ右手に
地蔵尊
かなり古い石仏のようですな。

地蔵尊の隣には
聖天堂
ご朱印は、聖天堂内でいただきました。 大聖歓喜天が祀られてるとは思うんだけど、お姿は確認できず。。。)

聖天堂の向かいには
護摩堂
横の戸が開いてたので、入らせていただきました。
おおっ!! これはなかなか凄いっ!!
大聖不動明王
青い不動明王に紅白の脇侍
さすがに幕は捲れません^^;
烏枢沙摩明王の足元
三十三番観世音菩薩
きっと33体居られるのでしょうね。
護摩堂のそばに
石塔 (これも十三重塔になるのかも)
(興法寺HPより)
烏枢沙摩明王は、不浄を消し去る明王。
一昔前流行った曲「トイレの神様」では
キレイな女神さまと歌ってましたが
日本古来では一面八臂の
怖い形相の明王が一般的なのです。

。。。後編へ、つづく。

0 件のコメント :

コメントを投稿