11/7(月)
河内西国ご朱印 東大阪エリアの残りと大東市の1件を訪ねることにしました。
MAPで大東市のお寺を確認すると
あと少し行けば四条畷市じゃんwということに気づきまして。。。
せっかくなんで四条畷神社にも行ってみることにw
(ルートは一番遠いところから回って家に戻るのがわたくしめのセオリー^^;)
八尾から四条畷までママチャリでとなると、相当時間がかかるハズ!
と思い、午前7時前に出発w
大きい川やなぁ~。。。と思ってたら、寝屋川だったのね^^;

早朝に家を出発したこともあって、8時前には到着しましたw
四条畷神社


お尻を突き上げ威嚇してるかのような狛犬。 阿形はあえて赤茶色にしてるのか?それとも汚れなのですかね?^^;

社務所


せっかくここまで来たんだし
ご朱印欲しいところなんやが

予想外に早く着いたので
まだ開いていない。。。汗

境内を散策して戻るころには
もしかしたら、開くかな??


手水舎
変わった形状ですな。
楠の根元に
楠公慰霊塔

社務所向かいには
末社 楠天神社有源招魂社



では、拝殿へお参りしましょう。
御鎮座百年にあたり伊勢神宮より拝受された神明鳥居
なにわ七幸めぐり?? そんなのもあるのね
こちらの狛犬は顔力?がありますな^^;

拝殿
こちらが四条畷神社 拝殿
奥に本殿が見えます。
四条畷神社 本殿
摂社 御妣神社 拝殿
御妣神社 本殿
これは何だろ? 庫裏??





拝殿側の境内には、ほかに石像がありました。
桜井の別れ
楠木正成正行父子が訣別する場面

父(正成)が兵庫で戦死し、その首が届いたのを見た正行は
短刀で自害しようとするも、母(久子)に思いとどまるように
諭されている場面



四条畷神社ご朱印
四条畷神社(なにわ七幸めぐり)ご朱印

なにわ七幸めぐりはするつもりなかったんですが。。。
七幸めぐりっていうのもあるんですね。。。
と言ったら、ご朱印帖の封を開けて渡されてしまい
まだ準備中のところ、ご朱印お願いした手前もあって
買わざるを得なかったのです^^;


しかも、私的には好みではないバインダー式w
七幸めぐり専用のご朱印だったら、まだ魅力あったんだけどねぇ~^^;
(満願成就すると四天王寺に自分の名前が載るらしいw)



0 件のコメント :

コメントを投稿