露天神社(後編)

本社 (拝殿)
祭神:少彦名大神大己貴大神天照皇大神豊受姫大神菅原道真公の五柱

本社壁面上には、干支の絵馬が掲げられています。

本社左側
心姿美人祈願絵馬
顔型に、思い思いの美人顔が 

本社右側
護摩木納所


境内右
本社の右隣にあるのは
水天宮金刀比羅宮 (1つの社殿に二宮)
祭神:天乃御中主大神安徳天皇大物主大神
崇徳天皇住吉大神、他二柱
左に、琴平山を模した大きな岩
右に、母子像(安産、子授け、子育てのイメージ像かな?)


境内左にある門
西門 門を出ると隣は交番^^;
すぐ横は 曽根崎お初天神通り



境内左側
神牛舎
お初徳兵衛パネルの横には
「恋人の聖地」と書かれた社が。
後ろには
ハート絵馬

恋人の聖地の後ろ側
難転石
難を転じて福を成す
手水場
隅には、お初徳兵衛道祖神
曽根崎心中
お初徳兵衛 ゆかりの地
お初徳兵衛銅像
 
いろいろご利益ありそうだけど、パネルとかハートとか。。。ちょいと垢抜けすぎやも?w

朱鳥居の先は
開運稲荷社
鳥居扁額は「玉津稲荷」となってるけど、稲荷社名は「開運稲荷社」なのね^^;
祭神:玉津大神・天信大神・融通大神・磯島大神
展示舎のパネルにあった狐さんですね。



開運稲荷社横の参道沿い
ここにもパネルがw
 と 干支の猿(訪問したのは去年12/8なので^^;)
結構リアルw 今年は鶏になってるのかな?
てか、なんで狸?^^;

そのまま参道を進むと
北門 ビルの隙間も参道かな?
門というかビルの隙間屋根ですな^^;
で、商店街に通じてました。 

境内案内図
(先に載せとくべきでしたね^^;)


私的には、珍スポット感覚で参拝しましたが
ここは、名所なのかもですね。


彼女がいてた頃に、ここに来とけば良かったなぁ~。。。
と内心思ってたりも^^;


都心にあるという点、「恋人の聖地」と言われるだけあって
若い女性参拝者が多かったですw




前編へ

0 件のコメント :

コメントを投稿