大阪天満宮⑥ すべらんうどんw

白米稲荷社の朱鳥居を抜けて、右に進むと
石鳥居があります。

石鳥居の先に
星合の池 (通称「亀の池」)
亀のオブジェ(後ろに本物もおるがw)
鶴のオブジェ (ミドリガメってのがなぁ~。日本固有種の亀が居ない。)
このオブジェはリアルだ!
と思ったら本物のアオサギでしたw(微動だにせんねんもんw)
まだ、梅は咲いてないけど
この花はなんだろ?



星合茶寮 すべらんうどん??。。。うどん屋さんみたいですな。
すべらんうどんって何やねんっwと思ったのでちょいと拝見することに
どうやらこれがその「すべらんうどん」のようです。

すべらんノートもありますw
試験にすべらないと掛けてるわけですなw


「うどん双樹」というのが正式な店名なんかな?



どんなメニューがあるんやろ?
と見てただけなんやけど。。。

店員さんに声かけられてもうたw


いらっしゃいませ^^ 何しましょ?

ううむ。。。何が一番いいんやろ?w

メニューに載ってない裏メニューもありますよ!

ほぉ。。。

天神スペシャルって裏メニューです!

どんなのなんですか?

天神天とキツネが入って400円とお徳です^^どうですか?

ふむふむ。。。じゃあそれで^^;
もともとここで食べようとは思ってなかったけど
なりゆき上、ここで昼食を採ることにw

これが裏メニューの天神スペシャル 400円 (黒飴はサービスでくれはったw)
どうやら、きくらげひら天のことを
天神天と呼んでるみたいですな。(謎)
それにしても、おあげさんがでかいっwww
なるほど、太平麺にスリットが入れてあるワケですな!
だから、「すべらん」とwww


では、いただいてみましょう。。。
ふむ。関西人の自分でも
一味?を振らないと
かなり薄めに感じる甘口出汁。

麺は、短め切ってあり
腰は殆どないですね。
堅いのが苦手なお年寄りには向いてると思います。
(伊勢うどんのような柔腰です)

ひら天は、ごくごく普通の味w
おあげはイナリ寿司の揚げ
のような甘さです。


結論をいうと、話のタネに食べてみるのはいいかもね♪という程度^^;

ごっちゃんでした♪

メニューを注文すると、もれなく貰える「すべらんシール
記念に頂いて帰りました♪



うどん屋と池の他には
祖霊社
祭神:神官神職氏子崇敬者の祖霊
 

宇賀社 祭神:宇迦之御魂神
川崎東照宮神輿蔵
がありました。

  おまけ 
天神橋筋商店街にぶら下がってた
天満宮の提灯w



大阪天満宮ご朱印
大阪天満宮(なにわ七幸めぐり)ご朱印
まぁ、ご朱印に違いはなく、どちらも同じでしたがね^^;



。。。つづく
最初 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿