ゴールデン洋画劇場のBGVてきなw

次は海に行きますゾぃ! (といっても、大阪なんで砂浜じゃないからビーチコはできんがw)

途中、小学校の横を通ったのですが
校庭の外壁にエキゾチックなレリーフが!
でもって、灯台!
そう!海に来ましたっ!。。。てのは、ウソw
これから見に行こうとしてる旧堺灯台のミニチュアがなぜか小学校にあるのでした^^;




まぁでも、
川の水の雰囲気も
海水っぽい色になってきてるし
海にかなり近づいてはいるようです!

おおっ!海だぁ~~~っ!! 今度こそ、ほんまにほんま海に出ましたよん♪
堺市とはいえ、この歳になるまで、まさか八尾の自宅から海までママチャリで行くとは思っても見なかったw
海の像に向かって「やぁ」とばかりに手を上げてるのは
呂宋助左衛門
呂宋助左衛門:安土桃山時代にルソンに渡海し、貿易商で巨万の富を得た人物。
(一瞬、なんでこんなとこに宮本武蔵?って勘違いしたのは内緒w)

「なぁに?」と答えたかどうかは知らんけど、向こうに立つ像は
龍女神像
高さ16mの台座に10mのブロンズ乙姫像 
頭の上にドラゴンのっけてる?w
明治36年、第5回内国勧業博覧会の際に、当時東洋一を誇った大浜水族館前に設置された初代龍女神像でしたが
昭和36年水族館の閉館と共に撤去され、平成12年、市制110周年記念事業として復元建設されたそうです。


美麗というほどの海ではないけど
ちょいとしたデートスポットにはいいかも?w
。。。で、そこから阪神高速の下を渡ってくと


ありましたっ!
旧堺灯台
中には入れませんが
建設当初の場所に現存する日本最古の木造洋式灯台です。
阪神高速からも見えると思いますが
大浜ICがあるので車だと行きづらいかも?
夕景だともっといい感じに見えるんだろね。
ゴールデン洋画劇場BGVに使えそうな雰囲気w
関係ないけども
大型貨物船が停泊してたのでパシャリ!

浪漫やさかい。。。堺とかけてるわけですなw
近畿圏以外のかたに
「~やさかい」って通じるんかな?^^;
(「~だから」という意味ね)
対岸の工場、海側の壁には
浪漫アートの壁画が設置してありました。



0 件のコメント :

コメントを投稿