法雲寺② 大殿~寺務所

どこから境内に入っていいのかいまいちわからんかったので、お墓の間から境内へ。汗
山門から入るのが正式参拝だろうけど、この時点で山門が別にあるというのに気づきませんでした^^;

お堂の正面横に出れましたw。。。って、ここが本堂でした!
本堂 大殿
格子窓から覗いた堂内
4~5mありそうな釈迦如来
本尊は、釈迦如来・薬師如来・阿弥陀如来の三尊
(画像右にちらっと見えてるのがたぶん阿弥陀如来)
というか、よくよく見てみると。。。
如来の後ろにビッシリと観音様が@@;
本尊三千仏 (全部で三千三百三十三体もおられるそうです!!)

本堂横の回廊を渡ってみます。
回廊の途中に
魚木



本堂の右には
耀先殿
 
何の石碑か不明ですが
土台が亀の石碑
開山堂
 
開山堂手前の木に限らず、境内には独特の形状に整えられた木が点在してました。

回廊の先には
方丈
 
慧極殿
 
寺務所
(壁に境内案内図が貼ってありました)




寺務所で、正式な山門があることをはじめて知ったという^^;


半分くらいは見たあとだったのですが
残りは、正式に山門から入りなおして参拝したいと思います。汗


。。。つづく

0 件のコメント :

コメントを投稿