願昭寺

そんなこんなで着きましたよっw
ここはまだ駐車場ではないが
案の定というかなんちゅうか
チャリンコで来たのは自分のみのようだw
淨心山 願昭寺
真言宗系の新宗教、八宗兼学真修教の大本山とのこと。
本来なら、ブログではまず山門のところで寺名を載せてたのですが
なぜか山門が見当たらなかったので入ってすぐに最も目にとまる五重塔を最初に載せましたw

五重塔


高さ37mもあり
存在感がハンパないっw

ぶっちゃけ
これを見たいがために
このお寺に来たのですwww

日本で10番目に高い五重塔。

心柱は樹齢800年のヒノキ
(カナダ産やが^^;)を使用しており
大阪府唯一の木造瓦葺の五重塔なのだそうです。

デカさで言えば
大阪府で一番かもと思いますが
木造五重塔は
大阪府ではここだけ!
というのは意外に感じました。

奈良や京都には、木造五重塔はあるでしょね^^;


もっと衝撃を受けたのは
五重塔のすぐ横に超巨大な木造仁王像!
何メートルあるんだろ?? とにかく巨大ですっ!!
事前に巨大仁王の情報を知らなかっただけに、圧巻でした!
福井県の清大寺のと匹敵するくらいの大きさ、あるいはそれ以上かも!)
これから塗装かは不明ですが足場骨組みがあるので、正式お披露目はまだみたいです。 (正式な山門(仁王門)を作るのかも?)


五重塔の向かいは
集会所兼社務所になるのかな? (かなりでかいです!)
右角側の入り口前で、ご朱印をいただきました。

五重塔右横には鐘楼

鐘楼自体も
何気に馬鹿でかいっw
釣鐘だけで重さ12トンもあり
全国4位の大きさ@@;

鐘楼の先(右手)に
地蔵堂
六角中のこれは謎^^;
奥には
供養塔
極楽化主弥陀尊
三観音(右は大慈大芯白衣観音と書かれてますが他の2体は名称不明)
などがありました。

社務所の左駐車場?の先。。。
一瞬、これは。。。何?と思ったんだけど
、つまりトイレでした^^;
厠の左奥には
開山堂がありました。



。。。つづく
最初 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿