名古屋名珍寺 桃巌寺②

うぉおおおお~っ!
すごいよなっ!
うむ!存在感バリバリMAXだっ!!
名古屋大仏
でっかいなぁ~~~~っ!! と同時に 緑すぎるぅううううう~~~っ!!
超人ハルクも真っ青なグリーンだよっ!www
お顔のUP!! 巨大さに加え、目と唇のみ白毫と耳の穴もやが^^;)
金色ってのが異様さを醸し出していますっ!!

異様さはそれだけではない。
普通、国内における大仏は蓮の台座に鎮座しているのだけれど
こちらの名古屋大仏は
蓮ではなく、台座に象などの動物たちがあしらわれているのですよっ!!
台座正面に、五比丘(最初に釈迦の弟子になった5人の修行者)鹿、ぐるりにはが計10体  
台座背面に、孔雀  どれもかなりリアルな造詣なのですっ!
いったい総工費にどれくらいかかってるんだろ?。。。と下世話なことも思ったり^^;

大仏の前に立ってみたっ!
でっかいでしょっ?

大仏ばかりに目がいきがちですが
前にある香炉も何気にかなり凝った造りなのです!
下部には干支が施されております。

で、これは
おそらく大仏さまの手。 手の平に寝転べそうなくらいでかいです!(実際に寝転んではいけませんよっ!念のため^^;)
手の模様は、仏足模様をシンプルに1つにしたものかと。

これはKが撮った、手乗り大仏ショットw (こういう撮り方はさすがKだなと思うのであった)
いやぁ~圧巻としかいいようがないなっ!
ほんまやなぁ~。いいもの見させていただきましたわっ。


。。。つづく

0 件のコメント :

コメントを投稿