はっぴぃパラダイス! 西長寺④

今度は、池の階段ではなく、スロープのほうから下りてみることに。。。
エンジェルがいてて。。。アンパンマン?。。。
そのほかどこぞで見たことあるようなものたちもw


下の広場まで降りてきました^^;

次は、左のお堂のほうへ行ってみましょうかね。


ん~。。。っと。。。
ほぼ水溜りって感じやけども。。。たぶん 珠ノ池  キャラクターもんもチラホラありますなw

龍の爪島です。。。たぶんね^^; やる気マンマンご修行大師ww カッパさんもかわええねw

女厄坂


ってことは、男厄坂もあるのかしら???。。。探してみたけど、この広場内には見当たりませんでした。

これまた、かわええお地蔵さんですのぅ♪ 奥の念彼観音力との対比がなんともいえませぬw



さてと、女厄坂を上がってみましょうか。
パンダですよね?これ。
見ざる聞かざる言わざる
明星院 中には入れないですが、中央に弘法大師像が祀られてました。
ロウソクでよく見えないけども、布団にも「おねはん大師」が寝ておられるのかも?

中央広場って感じでしょうか?
カエルさんがいい味しとりますな^^
ここにもいました、そっぽ向き地蔵さんw
子年童子の別バージョン
スフィンクス??
第一番~八十八番まであるようですが
きりがないので、代表的な観音さまのみ載せときます^^;

まぁ~、だいたい見れたんじゃねすか?

そうやと思う。。。

にゅおっ。。。
社務所の奥にもありましたわっ! 中むつまじい夫婦像。。。後ろ、道祖神ですよねっ^^;

不動の滝? 滝なんかあったっけ?? 岩の中にお不動さんはいたはったけども。。。
もしかしたら、これが男厄坂なんかな? 

そのままずっと上がると
山側まで続いてるみたいなんで、途中を右に曲がってみました。(女厄坂からでも行けます)
これかしら??
お不動さんもいたはるし。。。

上にも。。。って、いたはりませんっw (製作中なのか取り払われたのかは不明)
奇しくも、ここでカメラのバッテリー切れwwwww

え?っというような意味不明のもあったけど
にっこりしてる像が多かったのでなんだか幸せになれたような。。。なれなかったような^^;

日見の大仏が一番のメインなのでしょうが
私的には。。。個性的な石仏たちのほうが印象に残りましたっ^^;
いやはや、なかなかの珍寺でしたよっ♪





。。。つづく

0 件のコメント :

コメントを投稿