ガン封じ 無量寺②

薬師堂まで戻り、そのまままっすぐ進むと
ガン封じ堂があります。
絵馬だらけやっ!
お堂の壁面ぐるりにはビッシリと癌封じ絵馬が!!
すごいことになってるなっ^^;
堂内に入れるようなので、靴を脱いで上がらせていただきます。堂内壁面にも絵馬がビッシリ@@;
正面に不動明王と従者の二童子
右側面には金色の祭壇


ガン封じ堂を出て、左手に
大楠 根元が腐食して大きな空洞ができているのに枯れることなく行き続けているそうです。
(根元の穴、撮るの忘れたm(_ _)m)

大楠の隣には、お地蔵様が2体いらっしゃいます。(どういう意味合いなのか、何故2体なのかは不明)

ではでは、本堂へ向かいましょう。
本堂
本堂左手前の仏洞めぐりという看板に注目!
本堂右手側には弘法大師像がおられます。

この千仏洞めぐりが目当てで訪問したのですわ!
本堂の中に例の洞窟があるのだなっ。
そのようです。
中国の石窟寺院がモデルなんやな。
洞窟といっても、ほんとの洞窟ではないやろけどね^^;
ていうか、入場無料ってのがうれしすぎるわっ!w
ほんまほんまっw
一礼し、本堂へ入らせていてただきます。
(向拝脇で、癌封じ祈願の絵馬が授与できます)


。。。つづく

0 件のコメント :

コメントを投稿