日本一 こびの天狗山


せっかくやし、岐阜県にも寄っとく?w

まぢで?w
はい。じゃあ場所を探すのだっw
あ~、やっぱり調べるんは僕の役目なんねw
。。。。。

ん~と。。。ここはどうでしょう?
日本一の天狗だって。

ほー。
ふむふむ、じゃあそこへ行きましょう。

古井の天狗山 はい、いきなり見えてますっ!日本一大きい天狗!

さっそく近くに見に行きたいところですが、まずは、ん~っと。。。神社になるのかな?
鳥居両サイドに天狗! 鳥居の扁額には荒薙大神と書いてあります。
最乗寺の天狗も凄かったけど、こちらの天狗も立派ですな。
後ろ姿、翼もなかなかリアル。
荒薙教??新宗教なのかな?

鳥居をくぐると右に売店、左には天狗茶屋という飲食店がありました。
(特に小腹も空いてませんので、写真も撮らずスルーしましたが^^;)
そのまま真っ直ぐ進むと、また天狗が。
今度は天狗の石造ですな。。。 というか、他にもそこいらに天狗がいたはりますw

奥の右手側に
神殿があるようです。
当然ながら、ここにも天狗w
天狗だらけやなぁ~w
ふむw
でも、これはまだまだ序の口に過ぎませんでしたっ!


うわぁあああ~!!
ちょーちょーちょーっ!!w
神殿(荒薙大神)  凄いっ!凄すぎるっwww
これ以上つけれませんっ!ってくらいの、おびただしい量の天狗面がビッシリとっ!! 怖いってっwww

中には木彫りのボス天狗がデ~ン!と鎮座してます@@;
ボス天狗の前にあるのは、巾着型の賽銭箱

すでにチラっと見えてましたが。。。堂内も天狗づくしっ!!
天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗天狗。。。
1万個は余裕で超えてると思われ。。。www

中央には入れないみたいなので、真正面からは撮れませんでしたが
奥にも、2体の天狗像がいたはりました! (またもや巾着型のがありますなw)
灯りがついてるとはいえ、それなりに薄暗いのでブレちまってます。。。すんません^^;

一礼。。。ありがとうございました。。。
参拝の方々の邪魔になってはいけないので、そろそろ堂内から出ましょう。

神殿前には、
天狗といえばの一枚歯の下駄!
クイズ?「なぜ一枚歯なのでしょうか?」(答え知ってるんですが、ここで答え書くのは野暮なので伏せておくw)
ていうか、この下駄。。。試し履き出きるんだね?^^; 
(たしかに歯が磨り減ってるもんな、試し履きした人いるのでしょうw)

神殿向かいには
天狗坐像
手水場
「この水飲めます」と書いてあるけども。。。
ん~。。。飲むには勇気要りそうじゃね?^^;
ま。飲むのはやめておきますかね。。。
。。。と、行きかけたのですが。。。ん?手水場の上。。。
ジャバ・ザ・ハットのようなものがいてますゾ。。。これはなんぞ。。。?
近づいて確認すると。。。
銭の上に乗ったガマでしたっ!
(口には五円玉咥えたはりますwwww)
これは見たことない造型だっ!! 愛らしいとは言い難いが、憎めないお姿w 
天狗も、もちろん素晴らしかったのですが
私的に一番ポイント高かったのが、この銭ガマだったりしますwww



。。。つづく

0 件のコメント :

コメントを投稿