気分は歴史オリエンテーリング 五色園

風天洞で、おばちゃんに嫌味を言われてから、テンションだだ下がりのK。。。

GIN
そういえば愛知県にはまだ候補があるとか言ってなかった?

ああ、あることはあるけど
どうしても見たいってほどでもないよ^^;
どんなとこ?スマホでちょっと候補みせて。
ん~。。。帰りで大阪へ向かう方向なら
こことかかなぁ~。。。(Kにスマホ画面を見せる)
おー!ここええやんっw 行きたいっ!w
そう?w ほな行きますかっw
レッツGO!

五色園 敷地面積20万坪もある広大な公園です。
楽しいな!わぁ~い♪ これを遊びに来ました♪
。。。ってのはウソw 公園内を周ってる途中、ブログ出だしのボケとして使えるかも?wと撮っただけ^^;
実は、この公園、日本唯一の宗教テーマパークなのです!
テーマパークといっても、観覧車やジェットコースターがあるワケでもなく
遊具といったら冒頭のスベリ台程度しかありません。

広大な園内に巨大な仏像とか?? いえいえ、そういうのもありません。
では、いったい何があるのか?
ここには、テーマ性を持って再現された歴史上人物のコンクリート像が多数あるのです!

車で中を周れる(通行可)ほど広大な面積なので
走行しながらチェックポイントを探すことに。
ん~。。。見あたらんなぁ~。。。
え?チラホラ見えてたけど?
そうなん? あった?おかしいなぁ~わからんかったw
ほら、今過ぎたとこもあったでw
まぢかいっw
(いあいあいあw 結構見えてたのに、気づかないKのほうがおかしいってw)
。。。園内を、ほぼ一周し終わりかけたころ。
ほらほら!そこにもあるやんっ!
おー!あったあったw

車を停め、近くに行ってみます。

日吉丸 矢作橋出世の緒 豊臣秀吉がまだ日吉丸と呼ばれていたころのテーマですな。
たいはんのテーマ像には、そばに説明看板が出てたのですが、この箇所はタイトルが書かれてるだけでした。
矢作橋で野宿をした日吉丸(後の秀吉)が
 通りがかりの荒くれ者(後の蜂須賀小六)に頭を蹴られ
ちょっと待てよ!と抗議してるシーン。
GIN、なにボーっとしてるんだ!
え?
セットの中に入るのだよっw
ああw


こう?w

ん~。。。30点。
30点って、なんやねんっw



以降、K監督指導の下
像に紛れて
わたくしめがちょこちょこ写っております。。。
あしからずw







弁円悔悟 土下座してる山伏の表情がなんとも言えませんなっw
ほら!突っ立ってないで、そこに一緒に土下座するっ!
えーーー! Gパン汚れてまうやんっ!
文句言わない!さっさと位置につくのだっw
鬼ーっ!! わーったよっw
ま、自分も楽しんでますさかいw Kのテンションが一気にUPしたのはなにより^^
(くどくど書くよりも、説明看板に詳しく書いてあるので、画像クリックで読んでくださいませ^^;)



余談ですが。。。冒頭の遊具
ここでも撮ったのですが。。。

なんせチビッコ向けの遊具なので
昇り降りのサイズがメチャ狭いワケでして。。。^^;

撮ったはいいものの、降りるのに一苦労したというw

強引に体を押し込んで降りてくしかないな。
と穴に手をかけようとした瞬間
ぎゃー! 思わずゾっとしました(.;゚;;∀;゚:,)
ヨコヅナサシガメ (カメムシの仲間)

「なんだカメムシか、見た目キモイけどただの臭い匂い出す虫やん?」
って思われるかもですが、鋭い口を突き刺して獲物を捕食する虫で
その名のとおり人が誤って触ってしまうと刺されてしまうのです!
お子さんを公園や野山・草むらで遊ばせる場合は、この虫にはくれぐれも注意して下さい!
刺されると激痛が走り、痛みがひくと今度は強烈なかゆみにかわる。
という危険生物なのですよ!☠
日本国内のサシガメは痛みとかゆみだけで済みますが
海外のサシガメには人間の致死量を越える猛毒を持つ種類もいるほどの超危険昆虫なのです。



話が脱線しましたな^^; では次のテーマ像を見に行きましょう♪


。。。つづく
最初 最後

0 件のコメント :

コメントを投稿